12星座の恋愛~男性編

男性が恋に落ちるパターンや、どうしたら本気モードになるのか・・・これを知っているのと知らないのでは大違い。気付かないうちに彼の恋愛観とはズレていることをしていませんか?ぜひ、チェックしてみてください。

牡羊座  男にモテたがる

牡羊座の男性というのは、男も惚れる男を目指しています。だから時折、昔かたぎの男みたいに美人はOK、それ以外はNGなんて女性にモテない発言をしてしまいます。でも、誤解してはいけないのが、本音では、そんなことないかもしれないってこと。本当はあなたが好きなのに、男性から支持を得たいがために、ついカッコをつけてしまうのです。

牡牛座  フェロモンが決め手

牡牛座男性は本気になるまで動きません。でも決して優柔不断なのではありません。牡牛座は、一緒に暮らせるかどうかでお付き合い可能かを判断します。そして異性に対するチェックはとても厳しいでしょう。五感と美意識が発達していますから、異性に人間美のようなものを求めるので、異性が肌を日焼けさせていたり、何かを食べていたりするところを見ると弱いようです。

双子座  感心させること

知性重視の双子座の男性は、風のように軽やかな恋をしたがります。だからいつもベッタリした関係はNG。自分だけ見ていて欲しいという女性のことは、すぐにイヤになってしまでしょう。彼の持っていない新しい情報を取り入れて、話だけでも飽きさせないようにしないといけません。あなたの話に、『ほう・・』と会うたびに彼に感心させることができれば恋人に昇格かも。

蟹座   勝手な人は嫌い

蟹座の男性は思い出づくりを大事にします。優しくしてあげれば、彼の優しさを返してくれるので、心は通じやすいでしょう。絶対にNGなのが、彼や仲間を裏切るような言動、行動です。蟹座は友人でも恋人でも仕事仲間でも家族の一員と同じ扱いをするのです。『この人、ドライで冷たい人』と思われたら、テコでも振り向いてくれませんので、ご注意です。

獅子座  何かしらに秀でた恋人がほしい

パワフルな獅子座男子は恋を楽しむために生きているようなものです。勢いがあるので、それに押されてしまい、近寄りづらい部分もありますが、より燃える恋を探すために積極的に生きているだけ。容姿、仕事、ファッション、スポーツなどの何かしらに秀でたところがある女性が好きなので、彼を振り向かせるには得意分野に力を入れるといいかも。

乙女座  踏み込まれたくない

乙女座の男性は自分が愛されていると思わないと、振り向いてくれません。本当は気になる人でも、その人が自分のことを理解してくれていそうもないと、好きだという意思表示もあまりしないほうです。仕事に使命感を持っている人が多いのですが、そのことを彼と話しすぎても、『彼女は自分に踏み込みすぎだ』と考えられてしまうかも。乙女座の男性とは全ての感情を控えめにして、つかず離れずのスタンスで、やっと普通のお付き合いができます。

天秤座  一緒にいる意味が必要

天秤座の男性は恋愛が好きなのに、情には流されません。この人と一緒にいるだけで幸せと思う感覚が希薄です。でも、何事に対しても意味を追求したいタイプなので、『この人と自分が一緒にいる意味は?』という彼の心の中にある問いに、明快に答えを出せたらしめたもの。彼にとって意味ある恋人になるには、自立した女性であることが大事なのかも。

蠍座   無言のプレッシャーがある

蠍座の男性は嫉妬と独占欲が強いので有名ですが、それは一度お付き合いをしたら、一生お付き合いをしていくという覚悟があるからこそ。これが時折、無言のプレッシャーになりますが、心を開いて困っていることなどを相談すれば、そこから恋が生まれていく可能性は十分にあります。

射手座  追われるよりも追いたい

思い込んだら一直線の射手座の彼は、恋は追うことであって、決して追われることではないと信じています。極端に表現すると射手座の矢が刺さってしまったら、もうその恋は終わりなのです。矢がびゅんびゅん風をきって飛んでいく様子が射手座の恋なので、一定の距離を保っていると、どこまでも追ってくれそうです。

山羊座  オクテで慎重

辛坊強い山羊座は野心家でもあります。恋をする時にも相手とお付き合いすることに意味を求めますから、この点では天秤座の人に似ているかもしれません。でも天秤座ほど恋が上手ではなくて、とてもオクテで慎重なのです。結果、年上の人と交際することも多いようです。

水瓶座  対等なお付き合い

水瓶座の男性は孤高の美少年のような心の持ち主です。束縛されることを極端に嫌いますし、何かをして欲しいと望む女性との恋は長続きしないので、心から信頼し合い、対等なお付き合いができる人と恋に落ちるチャンスを待っています。、牡牛座と同じように本気にならないと動きません。

魚座   過去に女性に騙された?!

魚座の男性は寂しがりなので、職場やよく行くお店、趣味の場などで、自分のことを好きな人がいてくれると、その人がいるからその場にいられる、仕事ができると考えるようになりがちです。そしてロマンチストなので、偶然に二人きりになったり、手が触れ合ったりすることに弱いのです。ロマンや目に見えない想いが大事なので、もしかしたら、過去にかなり女性に騙されていたなどということもあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です